ABOUT AFRO RITMO MAQUINA....

1999年度定期演奏会の模様

日立製作所情報システム事業部日立会軽音楽部1999年度定期演奏会(1999年11月6日横浜アリーナ・サウンドホールにて開催)パンフレットより抜粋:

「キューバン&アフリカン・リズムを基にオリジナルな音楽を追求する、究極の道楽バンドが、ベストメンバーを得てついに結成。本日は全曲オリジナルで初ステージに挑みます。」

・メンバー 八巻和喜 Fender Rhodes, Per.
奥畑陽司 Bass, Per.
山方仁之 Congas, Per.
若松博興 Bongo, Per.
ホサカトモヒコ Bateria

・曲目

1. Seis y ocho (作曲:山方仁之)

Rumba-Columbiaのパターンを基に6/8のリズムでシェケレとトーキング・ドラムをフィーチャー

2. Mambo de Sassy (作曲:八巻和喜)

Mamboのリズムに乗った軽快なナンバー。曲はコード構成により、八巻家の飼いネコ、「まんぼう」と「サッシー」のパートに分かれる。

3. Bachata por destinada nina (作曲:八巻和喜)

本年10月25日に生まれた八巻家長女「冴歌」嬢に捧げられたバチャータ。新米父親の娘に対する気持ちをこめて、邦題は「すこやかに」と命名された。

AFRO RITMO MAQUINA...........
inserted by FC2 system