French Blue Meeting Oct. 19-20, 2002 in 車山

Reported by Hitoshi Yamagata

ARM全国ツアー第4弾ということで、昨年に続き2度目の参加となるFBM(French Blue Meeting)に参上しました。FBMは、毎年この時期に長野県車山高原で開催されるフランス車乗り達の年に一度の一大イベントで、多数のフランス車が一堂に会する景観は迫力満点です。昨年は、雨こそ降らなかったものの非常に寒い中での寒中ライブとなりましたが、果たして今年はどうなることやら…

Special Thanks!!
本演奏の模様は、PEUGEOT 306XSi を操る
さんたろさんのページで詳細に御紹介頂きました

今年は、メンバ全員前日入りして前夜祭のデジッ娘のステージに備えます。

夕食後コーヒーを飲みながら徐々にテンションを高めるドラマーホサカ。

明日の演奏に関して綿密な打合せをおこなうパーカス2名。

前夜祭会場に移動しました。写真ではわかりませんが、たくさんの人が集まっています。
大好きなアルコールに囲まれてごきげんの薄田真希。今回は、前夜祭のみの参加となりました。
ライブ当日は、残念ながら小雨模様でした。楽器をなるべく濡らさないように細心の注意を払いながらセッティングしたので大変時間がかかりました。

ARMのライブは、屋外/屋内問わずいつも天候不良です。野外ライブ用に自立式のテントでも購入しようかと冗談のような話もホントに出ています。

「これはですね」と、CDを熱心に解説するKeina。

「なるほどぉ」とついつい2枚手にしてしまうお客さん。ご購入ありがとうございます。

ARM初、KeinaのMC。メンバも聞き入っています。
管も縮こまる寒い中、熱い演奏を繰り広げるARMの面々。
小雨の降る中、聴いて頂いた皆さんありがとうございます。
激しいピアノソロに煽られるひな壇上の打楽器奏者若干2名応戦中。

すかさずKeinaも参戦。コンガとカウベルでKeinaをバックアップするパーカス2名。

心温まる光景です。

ソロも無事終了、満足げな表情が演奏の出来を物語っていますね。

奥に控えるは、ベビーベース使い奥畑陽司。

小雨降る中、いつもながらの太い音でグイグイいきます。

雨ニモ負ケズ風ニモ負ケズ、ひたすらティンバレスを打ち鳴らすGamelan。

来年は、是非晴れてもらいたいですね。では、また来年会場でお会いしましょう。

inserted by FC2 system